町医者のような税理士を目指しています!

みなさんは、税理士や税理士事務所にどんなイメージを持っていますか?

「敷居が高い」「難しい話でよく分からない」「堅苦しい」など、近寄りがたいイメージもあると思いますが、税理士は皆さんと比較的身近な存在であるといえます。

経営者または一個人でも、税理士に相談する機会は少なからずあり、税金の申告・税務書類の作成・相続贈与の相談等、税金に関する悩みは絶えることがありません。

税理士は「税の専門家」ではあるのですが、「納税者のパートナー」であるべき存在です。
だからこそ私は「話しやすい税理士」「入りやすい事務所」を目指しています。

なんとなく具合が悪い、ちょっと薬をもらいたい、元気だけど健康診断をうけてみたい、、、そのようなときに気軽に相談できる町医者のような税理士を目指しています。

些細なことでも結構です!ぜひお気軽にご相談ください。


税理士紹介

松浦 美穂

誕 生 日 : 9月22日
出 身 地 : 兵庫県小野市(そろばんの町です)
血 液 型 : O型
趣   味 : 百人一首、ジョギング
好きなお酒 : 日本酒、サングリア
所   属 : 東京地方税理士会 横浜中央支部  神奈川青年税理士クラブ

Profile Picture

私の履歴書

大学卒業後、一般企業(システム会社)に就職。

「法律は知らないと損をする」と実感し、20台後半で税理士資格取得を目指して税理士事務所に転職。
約10年間税理士補助として、飲食業、建設業、不動産業、サービス業など幅広い業種のお客様を担当させていただき、その後独立。

現在に至る。

楽しく税金を理解してもらうことをモットーに小・中・専門学校・大学で租税教室を行う。
横浜中法人会では、「決算法人説明会」「初めての決算」「経理初心者向け講座」の講師経験あり。



お気軽にお問い合わせください。045-323-9024受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ